タクシードライバーの稼げる時間帯・稼ぎ時 | タクリク求人

タクシードライバーの稼ぎ時

 

次のような状況になったら掻き入れどき

 

雨が突然に降り出した場合、傘を持っていないお客が多く、おいしい状況になります。そんなときに、ゆったり休憩をしているバカなドライバーはいないでしょう。しかし、稼げる状況は雨だけじゃありません。気をつけていると結構いろいろあります。意外と盲点になっているのが次のような状況です。稼げる状況だなと感じたら、休憩時間をコントロールするなどして、がんばって稼ぎましょう。

 

◆三連休以上の休み明け
連休の休み明けは、人も車も動きます。道路も混みますが、人が動くので、お客さんが多いです。

 

 

◆雨が二、三日続いたあとの晴れの日
高齢者や妊婦、また通院している人は、雨の日を避け、晴れの日に外出します。特に病院への外出は雨の日を避ける傾向にあります。ですから、雨が二、三日続いたあとの晴れの日はそういったお客が多いです。

 

 

◆前日との気温差が激しい日
急に暑くなったり、寒くなったりすると、気温の差以上に体感温度の差が大きく、タクシーを利用する傾向が強くなります。たとえば、前日まで最高気温が25度だったのに、急に30度を超えるような暑さになると、お客さんが増えます。初夏や晩秋にこういう状況になりますので、そんな日はチャンスだと思ってください。

稼いでいるドライバーはこの情報を仕入れている

 

毎月コンスタントに稼いでいるドライバーは、乗車前から有益な情報をちゃんと仕入れています。マグレでも運が良いのでもなく、稼いでいるドライバーは陰で努力しているものなのです。ここでは、彼らがどんな情報をどのように仕入れているのかを紹介します。

 

◆新聞などで葬儀情報を仕入れる

 

新聞などに出ている葬儀は、かなり大きな葬儀が多いですので、その葬儀の場所と時間をチェックしましょう。その葬儀のある斎場はかなりのお客が見込まれます。つまりその斎場を中心に最寄りの駅に客が集まるのでそれを狙うのです。斎場で付け待ちするのもよいでしょう。

 

◆公営ギャンブルの日程をチェックする

 

競艇や競馬の開催日をチェックしましょう。各公営ギャンブルの開催日にはかなりの客が見込まれます。開催時間中は駅で付け待ちをして回数を稼ぎ、最終レース終了前に各レース場へ行き、そこで付け待ちをします。

 

◆電車の運休、遅れ情報をまめにチェックする

 

特に山手線が止まった場合、駅に付ければかなり効率よく稼げます。しかし、最近は復旧時間がかなり短縮され、電車が止まっても比較的短時間で動き出します。ですから、電車が止まったという情報をいち早くGETすることがたいへん重要になってきます。最近では、電車の遅延情報を伝える無料アプリが多数ありますので、自分のスマートフォンにダウンロードしておきましょう。

 

◆道路情報をチェックする

 

道路情報、つまり首都高速や環状線の混雑情報は常にラジオで情報を流していますのでチェックしておきましょう。特に空車のときには、できるだけ混雑は避けたいものです。客も乗車させていないのに混雑にまきこまれたら最悪です。渋滞からぬけるのに30分も40分、場合によっては1時間もかかってしまう事があります。そうなったら1日の営業収入にも影響してきますので、そうならないようにする為、道路情報がラジオなどで流れた場合には、注意深く稼ぐドライバーはこの情報を仕入れてる

乗車 前 から 有益 な 情報 を 仕入れ て い る

毎月コンスタントに稼いでいるドライバーは、乗車前から有益な情報をちゃんと仕入れています。たまたまでも運が良いのでもなく、稼いでいるドライバーは陰で努力しているものなのです。ここでは、彼らがどんな情報をどのように仕入れているのかを紹介します。

 

◆新聞などで葬儀情報を仕入れる

 

新聞などに出ている葬儀は、かなり大きな葬儀が多いですので、その葬儀の場所と時間をチェックしましょう。その葬儀のある斎場はかなりのお客が見込まれます。つまりその斎場を中心に最寄りの駅に客が集まるのでそれを狙うのです。斎場で付け待ちするのもよいでしょう

 

 

◆公営ギャンブルの日程をチェックする

 

競艇や競馬の開催日をチェックしましょう。各公営ギャンブルの開催日にはかなりの客が見込まれます。開催時間中は駅で付け待ちをして回数を稼ぎ、最終レース終了前に各レース場へ行き、そこで付け待ちをします。

 

◆電車の運休、遅れ情報をまめにチェックする

 

特に山手線が止まった場合、駅に付ければかなり効率よく稼げます。しかし、最近は復旧時間がかなり短縮され、電車が止まっ止まっても比較的短時間で動き出します。ですから、電車が止まったという情報をいち早くGETすることがたいへん重要になってきます。最近では、電車の遅延情報を伝える無料アプリが多数ありますので、自分のスマートフォンにダウンロードしておきましょう。

 

 

◆道路情報をチェックする道路情報、つまり首都高速や環状線の混雑情報は常にラジオで情報を流していますのでチェックしておきましょう。特に空車のときには、できるだけ混雑は避けたいものです。客も乗車させていないのに混雑にまきこまれたら最悪です。渋滞からぬけるのに30分も40分、場合によっては1時間もかかってしまう事があります。そうなったら1日の営業収入にも影響してきますので、そうならないようにする為、道路情報がラジオなどで流れた場合には、注意深く聞いておきましょう。

 

 

◆天気のチェック

 

勤務日の天気は必ずチェックしましょう。天気によって客の数はかなり変動します。やはりタクシーにとって一番よいのは雨の日でしょう。特に一番稼ぎが少ないお昼に雨が降ろうものなら、かなりラッキーと考えていいでしょう。

 

また、暑すぎる、寒すぎるのもタクシーにとって悪い条件ではありません。客もわずかな距離なのに、あまりの暑さ(寒さ)に我慢できず乗車してくるという事も決して少なくはありません。ただ、台風やあまりにも極端な悪天候だと、逆に客足が遠のきます。
【引用】【出典】タクシー業務研究会

 

 

 

お急ぎの方は今すぐお電話ください

平日【土日】含むAM10:00〜PM24:00

 

友だち追加

 

ラインアット@限定配信!

「ここだけの話 爆速年収800万円ノウハウ」!